設定上の注意点

インターネットパスワードを登録したのに、JIS&Tサイト接続時に、自動ログイン機能が動作せず、加入者認証画面が表示されてしまう場合の対応方法

現象

自動ログイン機能とは、JIS&Tサイトの機能をご利用時に必要な加入者認証を自動で行うものです。この機能はインターネットパスワードをご登録されることにより、ご利用になれます。

この場合は、インターネットパスワードをご登録済みにもかかわらず、自動ログインではなく、加入者認証画面が表示されてしまいます。

Internet Explorer 7 以降をご利用の場合

加入者認証を自動で行います(自動ログイン機能)。

その他のブラウザをご利用の場合

JIS&Tサイトへの接続が必要な機能をご利用時は加入者認証画面が表示されます。

JIS&Tサイトへ

対応方法

自動ログイン機能は、Internet Explorer 7 以上でご利用になれます。それ以外のブラウザでは、自動ログイン機能はご利用になれない場合がございます。自動ログイン機能をお使いの場合は、Internet Explorer 7 以降のバージョンへのアップグレードが必要です。

マイクロソフトのWebサイトにアクセスし最新のブラウザのダウンロードを行ってください。

社内LAN環境よりご利用の場合は、ご自身でインストールが出来ない場合があります。その場合は、システム管理者にお問い合わせください。

Internet Explorer 以外のブラウザをお使いの場合は、加入者認証画面よりログインをお願いいたします。